無料オファーの案件

 鈴木りょう 財源プロジェクト 評判と口コミは?詐欺で稼げない?

こんにちは!

今日は鈴木りょう 財源プロジェクトという案件の
紹介です。

様々な投資案件が世の中にはありますが、その中
で自分にあったものを見つけることは大変です。

これから副業として投資したい方は詐欺商材を見
極めて正しい情報を仕入れすることが大切ですね。

今日の案件は1日+77万円の実績を出す権利収入ビ
ジネスを紹介してくれるそうです。

これは本当に稼げるのか?詐欺なのか?評判と口
コミを調べていきたいと思います。

最後に私が利用しているFX自動売買ツールの無料
モニターを紹介しています。

当サイトで推奨している方法の一つなので、興味
がありましたら見てください。

鈴木りょう 財源プロジェクトの内容

★1日+77万円の実績を出した権利収入獲得の先駆者となれ!
★個人投資家向けの講演家、企業・経営コンサルタント、
 年商30億円企業の創業者
★天才起業家鈴木りょうが送る財源プロジェクト
★1314名が実践済み!
★”完全放置”で毎日現金収入を生み出している権利収入
 の仕組みを世界初公開!
★今だけ!鈴木りょうの最新著書を無料プレゼント中!

財源プロジェクトを通じて1日で77万円の収益を
上げることができるそうです。

かなり高額になっておりますが、本当にこれだ
け稼げるのかどうか怪しいなと思います。

またこれを1314名が実践しているそうです。

正直これだけの方が実践しているのであれば、
噂になっていてもおかしくないのですが、こ
れだけネットビジネスを調べている自分のと
ころにも全く評判が入ってきていません。

後、著書は無料プレゼントするだけなので、
財源プロジェクト自体が無料とは限りません
ので、これは参加するかは注意が必要ですね。

財源プロジェクトの内容でまず知りたいのが、
どういったビジネスモデルをしているのか?

実績がありましたので、そこから予想したい
と思います。

これはFXの投資と金投資を主にしているので
しょうか?

証拠金に対しての利益額が大変なことになっ
ています。

確かに1月は金の価値がかなり高くなっている
ようなので、それを見込んだ投資ビジネスと
言うことでしょうか?

平均月利が10-30%くらいと書かれています。

12月には結構金は価値が下がっていて、1月に
持ち返しているので、本当にこれだけの利益
を得る事ができるのでしょうか?

というよりも先ほど月利がこれくらいで70万
円以上本当に稼げるのでしょうか?

投資する金額に応じてここら辺は変動するは
ずなので、これで稼ぎ切れるかと言うと、怪
しいです。

マンツーマンでのサポートもあるようなので
すが、これもどこまで手厚いかわかりません。

そこまで魅力的には感じない案件ではありま
すね。

鈴木りょう 財源プロジェクトの会社情報

特商法はインターネットで販売業をする者に
取って必ず必要な内容です。

違法や悪質な勧誘等から消費者を守るための
法律ですので、書かれていなければなりませ
ん。

法律に即した行動のしない企業ということに
なります。

・販売業者:合同会社ライズ
・運営統括責任者:福満 博樹
・住所:東京都板橋区南常盤台1-11-6レフア南常盤台101号室
・メールアドレス:support@zaigen-pj.net
・表現、及び商品に関する注意書き:本商品は必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

財源プロジェクトの特商法はある程度は記載
されていますね。

販売業者である合同会社ライズの特徴を探し
てみたいと思います。

「合同会社ライズ 詐欺」で検索してみたの
ですが、詐欺ではないかと言われている案件
を見つけることができました。

もし稼げるだけの情報を提供する会社であれ
ば、こういった評判は出ないはずです。

ひとまず実在する会社ではあるようなので、
後は信頼できる情報を提供してくれるところ
か判断したいですね。

連絡先は電話番号が書かれておりませんので、
少し心配ですね。

何かあった際の問い合わせ先はやはりあった
方が安心できますからね。

個人情報の取り扱いも言及がありませんので、
これもまた心配ですね。

現状ではあまり評価は高くない提供元ですが、
財源プロジェクト自体が信頼できるかどうか
調べてみたいと思います。

鈴木りょう 財源プロジェクトの評判と口コミ

では財源プロジェクトについて評判と口コミ
について調べてみます。

財源プロジェクトについてネットで検索して
みましたが、まだ考察結果は確認できませ
んでした。

やはり第三者目線は大切なので、私の目線か
ら考えると、いい評判が出てからでもいいの
ではないかと思います。

最後はご自身での判断にお任せします。

お読みいただきありがとうございました。